sleepypodは、とても人気があるキャリーですね。

当院に来院される患者様でも、多くの方が使用しています。
多くの方が使用するのも納得なsleepypodシリーズ。
猫の専門家からみた、おすすめポイントを紹介させていただきます。

動物病院に連れて行こうとしたら、
「猫ちゃんがなかなかキャリーに入ってくれない!」

そんなことを悩んだことありませんか? 
そんな方にsleepypodがおすすめです。

このキャリーの1つめの特徴は何と言ってもとにかく広いことです。
また円形床面はクッション性があるため丸まって寝る猫ちゃんには
ぴったり
の形状です。

2つ目の特徴は蓋をファスナーで簡単に外すことができること。
そのため移動の時のキャリーとしてだけでなく、毎日使うベッド
としても使うことができるのです。

こうすることで「キャリー=動物病院」という
嫌な記憶にしなくてもすむ
のです。

普段から慣れ親しんだお気に入りのベッドであれば、
キャリーに入ることや移動中のストレスも軽減
できるはずです。

移動の際には下にペットシートを敷いておけば万が一粗相をしても安心です。
ちょっと大きめのものを用意してあげて下さいね。


「猫はこたつで丸くなる♪」という歌は有名ですが、猫が丸くなって眠る理由をご存知ですか?

それには、2つの理由があります。

1つ目は、寒いこと。手足を縮めて表面積を小さくすることで熱の放散が少なくなり、ぬくぬくと眠ることができます。

2つ目に、安心できる環境であること。丸くなった姿勢は、いざというときにすぐに逃げることができない無防備な状態です。
丸くなれる環境があることで、猫は、とても安心しながら眠ることができるのです。




「もっとベッドでゴロゴロしていたい…」

あなたも、朝目覚めた時にこんな風に思ったことはありませんか?

ベッドの上にいると、不思議と気分が落ち着いてリラックスしてしまうものですよね。

これは、猫ちゃんの場合も全く同じです。

いつも寝ている場所。自分のにおいがついた場所。というものは、猫ちゃんにとっても非常にリラックスできる特別な空間となります。

なので、どこかにお出かけしようとするときには、そのまま蓋をつけてあげるだけで、いつものベッドがそのままバッグへと早変わりし、猫ちゃんを驚かせてストレスを与えることなく移動することが
できます。


よくあるプラスチックのケースだと、取手部分しか持つ場所がなく
歩いて移動するのは大変。
さらに、猫ちゃん自身の重みで、底面がゆがんでしまって、
移動している間に猫ちゃんが酔ってしまうなんてことも。

このsleepypodならそんな心配はありません。

肩にかかる場所にはショルダーパッドがついており、
ケースの中の猫ちゃんも、特製シートのおかげで底面が
安定しており、移動中もリラックスした環境に身をおく
ことができます。



sleepypodの安全性は実験によって証明済み。

実験機関JARI 「日本自動車研究所」 による 実験結果により、運転時の速度およそ48km/h衝突時においてペット(5.4kgの犬のぬいぐるみ)が飛び出すことなく、sleepypodによって安全に保護されることが、実証されました。

衝突事故だけではなく、急ブレーキや急カーブなどの様々なアクシデントから大切なペットの命を守るためにも、sleepypodのご利用を提案します。

※sleepypodはこの強い衝撃にも破損することなく、耐久性を保持しています。

安全だとしても、使いづらかったらちょっと…

ご安心ください。sleepypodならそんな心配もいりません。
必要な時間はたったの30秒。慣れればもっと短い時間で
車のシートベルトに装着でき、猫ちゃんの安全をしっかりと守ります。

大切な命を運ぶからこそ、「万が一」ということもゆるされません。

適当に買ったケースを使っていて、
「こんなことになるなら、ちゃんとしたものを買っておけばよかった…」
と後で自分を責めるようなことだけはしないでください。

当たり前ですが、事故を起こしたくて起こす人はいません。

このsleepypodなら、シートベルトに5ステップで固定するだけで
衝突事故だけではなく、急ブレーキや急カーブなどで猫ちゃんが
放り出されることを防ぎ、不意の事故からしっかりと守ってくれます。




体調不良を治そうと病院に連れて行く行為が、
かえって猫ちゃんのストレスを貯めてしまって
いるかも・・・。
猫ちゃんと楽しい毎日を過ごすためにも、
ストレスフリーな環境を用意してあげてください。

「え、これだけのことだったの!?」と思うくらいスムーズに獣医さんに行けるようになりました。

東京都 加藤 優子様(39歳) チビちゃん(メインクーン)



我が家の老猫が腎臓病になってしまい、獣医さんに通うことが増えたのが購入のきっかけでした。

病院には毎月通わなければいけないのにキャリーにいれるだけで大騒ぎ。
なんとか行って帰ってきても、猫も人間もぐったり。
毎月そんなことを繰り返し、これではいけないと調べている中でsleepypodをみつけました。

色々なキャリーを試してみたけどどれもダメで、そもそも獣医さんに連れて行かれること自体がイヤなんだろうとずっと思っていたので、またダメでもベッドとして使えるし…と思いつつ注文しました。

届いて数日は警戒をしてたのですが、フタを外しておいといたら少しずつ中でくつろいで寝るようになり、そのままフタを閉めたら「え、これだけのことだったの!?」と思うくらいスムーズに獣医さんに行けました。
診察のときも大人しいままで、うれしい反面、今までの苦労は何だったの…と複雑な気持ちになりました。キャリー一つでここまで変わるものなのですね。

獣医さんに行くのに苦労している方には絶対におすすめです。

一番満足しているのは、全体的に強度がしっかりしていて持ち歩きしやすいこと。

東京都 三田 航様(27歳) ルンちゃん(ノルウェージャンフォレストキャット)


ずっとプラスチック製のキャリーバッグを使っていたのですが、友人に奨められて買い換えました。

普通のキャリーバッグとは大きく違う丸型の形に最初は戸惑ったのですが、底がとても安定していて膝においてもぐらつかなかったり、ファー部分が外しやすく土台部分のデザインがシンプルなので猫がオシッコをしてしまっても掃除や手入れがしやすかったりと、使ってみて良さがよくわかりました。

一番満足しているのは、全体的に強度がしっかりしていて持ち歩きしやすいこと。

最初にsleepypodを持ってでかけた時は猫が入ってもしっかりと形をたもっていて非常に持ちやすく衝撃的でした。前に使っていたプラスチック製のキャリーバッグは丈夫ではあったものの持ち手もプラスチックで持ちづらく、さらに猫が中で滑ってしまい持ち歩きがしづらかったので、そういったストレスが解消されたのがありがたいです。

メッシュ部分も樹脂のような素材でできていて、猫にやぶかれる心配がないどころか私が手を載せて少し体重をかけたくらいでは歪まないくらいの強度があり、もしぶつけたとしても中の猫が傷つかないだろうという安心感があります。
使えば使うほどよく考えられてつくられた商品だとわかります。






「おしっこをしちゃった。」「吐いてしまった」

長年キャリーを使っていく中では、このようなことも
あるかと思います。

取扱説明書を見れば、洗浄方法が記載されているものの、「見るのがめんどくさい」、「見ても細かいところがよく分からない」といったことはありませんでしょうか?

そんな時のために、sleepypodの洗浄方法をポイントの解説を行いながら実演いたしました。

もし、あなたにお子様がいるようでしたら、この映像を見せながらゲーム感覚でお子様に実践させてみても良いかと思います。

小学生のお子様でも、再現できるように丁寧に1つ1つ解説していますので、楽しみながら映像をご覧ください。


「キャリーを出しただけで、愛猫が逃げてしまう・・・。」

もしかすると、あなたと猫ちゃんとの関係はこんな状態かもしれません。

そんな場合であってもご安心ください。

この特別冊子では、そんなあなたと猫ちゃんとの関係性を再構築し、動物病院やサロンに行くときも暴れることなくキャリーに入ってくれるようになるための具体的なステップを解説しています。

ぜひ、この特典を活用していただき、飼い主であるあなたと猫ちゃんの双方がストレスを感じることなく、日々の外出や突然の災害時などでも落ち着いて移動ができる関係性を構築してください。

「とりあえず、このキャリーケースでいっか。」

もしかすると、あなたはこんな風に今お使いのキャリーケースを選びませんでしたか?

1日でも長く、猫ちゃんと楽しく幸せな毎日を過ごしていたい。
これは、あなたはもちろんのこと、猫の飼い主であれば、誰しもが思っていることかと思います。

そのため、あなたも食べ物やお水、日頃のお手入れなどに気を使ったりしているかもしれません。

ですが、キャリーケースについてはいかがでしょうか?

実は、猫ちゃんの様々な病気の根本原因には「ストレス」が関係しています。

そのため、病院やサロンに連れて行くときに、無理矢理キャリーケースに詰め込んで連れて行こうとすることは、
猫ちゃんの健康に対して、悪い影響を与えてしまっているかもしれません。

病気や怪我をしてしまうと症状の度合いによっては、10万円、20万円、40万円といった高額な治療費がかかってしまいます。

もし、このsleepypodを手に入れることで、このような予期せぬ病気や怪我に伴う高額の出費を防ぎ、いつまでも猫ちゃんと楽しい毎日を送ることができるとしたら、あなたはこのキャリーにどれくらいの投資ができますでしょうか?

このsleepypodは、猫ちゃんがリラックスできる形状と素材を厳選して作成しただけでなく、キャリーケースでは、業界で唯一衝突実験を行い、安全性も検証しました。

さらに、より快適に扱って頂きたいという私達の思いから、ここでしか手に入れることができない2つの特典もお付けいたします。

このキャリーの価値を、人間が使うケースなどの相場と比較すると、7万円くらいの価格をつけるのが打倒なクオリティになります。

ですが、このsleepypodは、1人でも多くの飼い主の方に手にして頂きたいという思いから、7万円ではなく29,000円にてご提供します。

さらに、もし、あなたが猫ちゃんに乱暴なことをすることなく、
猫ちゃんのたった一度の人生を幸せなものにしてあげたいという
思いをお持ちなのであれば・・・

今回だけ特別に、このページからお申込み頂いた場合に限り、
日本トップクラスの猫専門医からも推薦を頂くこのキャリー
ケースを、販売価格からさらに5,000円お値引きした
24,000円(税抜)でご提供します。

ただし…

今回ご紹介させて頂いた移動型ベッドsleepypodは、日本国内のみならず海外でも高い評価を集めています。

つまり、それだけ多くの方に満足していただいているロングセラー商品となります。

そんな中、少しでも飼い主さんと猫ちゃんの生活をより良いものにするサポートをさせていただきたいという思いから
メーカーに無理を言って、弊社ウィズキャト特製の2大特典を無料でお付けさせていただくことを承諾していただきました。

そのため、他の店舗などでお求めいただくよりも非常にお得な内容となっております。

なので、他の取り扱い店舗がメーカーに問い合わせをするなどといった理由により、販売を突然中止せざるを得なくなる場合もございます。

もし、販売中止となった場合は、再販できる可能性は極めて低くなることを予めご了承ください。
なので、少しでもご興味があるようでしたら、今のうちに手にとって頂くことを強くオススメいたします。

あなたのために画期的な決済サービスを導入しました!

もしあなたがもし、上記のようなことでお悩みでしたら、新しく導入した『コンビニ後払いサービス』をご利用ください。

これは、最初に商品を受け取って、後日、お近くのコンビニや銀行・郵便局で代金をお支払できる決済サービスです。詳細は以下の動画をご覧ください。

お客様の利便性、安全性を考えてカップ麺で有名な日清食品さん、石鹸や歯磨き粉で有名なライオンさん、紳士服のアオキさんなど、有名企業も導入している、画期的な決済サービスです。

商品の到着をご確認されてからお支払いができますので、「本当にきちんと商品が届くのか不安…」とお考えでしたら、是非、この『コンビニ払いサービス』をご利用下さい。




12年前の、「愛猫と安全・快適に旅をしたい」
という製作者の思いがsleepypod開発のきっかけです。
当時販売されていたキャリーバッグは安全性が証明されているものは一つもありませんでした。

Rawl Rawlという名前の一匹のベンガル猫とともに快適な旅をするために、そして実際に自分の愛猫に使ってもらっても後悔をしないために、耐久テストや衝突実験を繰り返しました。一方で、実際にRawl Rawlに使用をしてもらい「結局はどんなキャリーバッグが猫にとって好ましいのか」ということを2年間試行錯誤して誕生したのがこの「sleepypod」です。

“猫にとって快適な空間”であり、“簡単に清潔を保つことができる”、そして“万一の場合でも高い安全性を保障できる”ということ、「sleepypod」はこの3点を追求して生まれました。
愛猫を載せて車でお出かけをする際、愛猫の命を守ってあげられるのはあなたしかいません。

「安全性」に加え、「猫にとって快適な空間」「わかりやすい使用方法」「軽量設計」「持ち運びしやすいデザイン」を追求することで、猫自身にキャリーバッグを好きになってもらい、あなたも愛猫もストレスなくお出かけをしてもらいたい、そんな想いがsleepypodには込められています。

残念ながら、2016年の今でも衝突事故実験を行い、安全性が証明されたペット用のキャリーバッグは全体の3%にしかすぎません。

sleepypodは日本の実験機関JARI(日本動物研究所)による
48km/hでの衝突実験をクリアした商品です。
sleepypodで、万が一の事故の際に愛猫の
大事な大事な命を守ってあげてください。

いつまでも続く、あなたと愛猫の快適な生活が
私達の願いです。